アクセス・周辺案内

アクセス

電車でお越しの場合

 
JR/豊橋駅東口より東へ徒歩10分
豊橋駅東口より豊橋鉄道(路面電車) 札木駅から徒歩2分

お車(バス)でお越しの場合

 
東名 豊川インターチェンジより豊橋方面 約30分
豊橋駅東口より豊鉄バス本町下車正面

飛行機でお越しの場合

 

中部国際空港セントレアから名鉄神宮前乗換
名鉄神宮前から豊橋駅東口より徒歩10分
豊橋駅東口より豊橋鉄道(路面電車)札木駅から徒歩2分

周辺案内

豊橋公園

吉田城址をはじめ、美術博物館まで徒歩10分程。
公園面積21.6ヘクタールあることから、ジョギングコースとしても便利です。
観光地ホームページはこちら

のんほいパーク

正式名称は「豊橋総合動植物公園」で、野生に近い環境を目指した動物園ゾーンを中心に、大温室、花壇、庭園からなる植物ゾーン、大観覧車などのある遊園地ソーン、生物の進化と郷土の自然を紹介する自然史博物館で構成され約40haの広大な敷地を持つ総合公園です。
観光地ホームページはこちら

手筒花火

豊橋が発祥の地と言われる手筒花火は、直径10cm、長さ約80cmの節を抜いた孟宗竹に縄を巻き締め、硝石や硫黄に木炭を混ぜた黒色火薬に鉄粉を加え、1.8kg~3kg位詰めて噴出する東三河地域独自の花火で、揚げ手が筒を脇の横に両手でしっかりと抱えるように持ち、巨大な火柱を噴出させ、最後に「ハネ」と呼ばれる炎が大音響とともに足元に吹き出す勇壮な花火です。 観光地ホームページはこちら